シマノ オシアジガー S623 クイックジャーク

オフショアジギングロッド追加

前々から欲しかったシマノジギングロッドの上位モデル「オシア ジガー」。

*シマノHP引用

某オークションで開始価格が安価で程度が良い中古品が出てたのでとりあえず入札してたら、
そのまま終了し落札することができてしまいした。ラッキー(・∀・)

いつもなら今回みたいな価格では落札できなかったのですが、たまたま運がよかった。

そして届きました(*´∀`*)

うっすらとブルーのブランクスカラーがCOOLです。

バットガイドはダブルフット、リール推奨番手は5000~8000番とのこと。

それ以降はシングルフットのKガイドです。

JIGGERのリールシートの前にあるフロントグリップは長く、こういう握り易いのが欲しかったんです。
上がこれまで使ってたLJ_S632、下がJIGGER_S623

私の大きな手でもグリップ長に余裕があります。
これはLJと比べると、魚とのファイトが易すく、安定感あるなと思います。( ´ー`)b

また、
今のLJよりも少しロッドパワーが上がるので、ロッドパワーで魚を浮かせて、
自分は少し楽させてもらおうと思います。


-------------SPONSOR LINK-------------
----------------------------------------

ナチュラルジャークとクイックジャーク

現行のスピニングのオシアジガーはナチュラルジャークとクイックジャークの2モデルあるなかで、
クイックモデルを選んだ理由ですが、

個人的にこれまでの敦賀のジギングでは細身のジグでクイックなワンピッチジャークでよくヒットしてるなと感じてたので
クイックモデルにしてみました。

*シマノHP引用

 

 

 

オシアジガーS623 ☓ TWINPOWER_SW5000HG いい感じです。

 

 

 

来年のオフショアジギングはこいつを主力に楽しみたいと思います。

最後までご覧いただき有難うございました(^^)

- ∟ロッド・リール, ■タックル・アイテム情報